美しく 樹つる 石が根

こんにちは、“かけだしロビイスト”のチャンです。自民党の政経塾を修了していますが自民党員ではありません。普段は“会社員”、あるときは 気まぐれ移動式食堂の“雑用係”。そしてまたあるときは“かけだしロビイスト”として、拙Blog“美しく 樹つる 石が根 ”を綴っております。

一人で居ても 淋しくない人間になれ。

ボクは、教育の目的は“自立”と“自律”だと思ってる。

“自立”は、自らの足で大地を踏みしめて

自らの人生を切り拓くこと。

自由に考え、学び、行動して

なりたい自分になるってこと。

 

その一方で

“自律”は、自由を制限するよね。

なりたい自分は、

誰かを傷つけちゃいないか、

みんなの笑顔に繋がるか、

そういうことを考えて行動すること。

少し難しく言うと、

自らを律して、社会に貢献する喜びを知ることかな。

おおげさに言うのならば きっとそういうことなんだろう。

この“自立”と“自律”の心を育むことが、

「教育」の目的なんだと思ってる。

 


子供たちには

自立して自律した生き方が

一番ワクワクできるんだよってことを伝えたい。

息子と娘に この2つを教えるには どうしたらいいんだろうとよく考えます。

 


それでね、

そもそも自立と自律を教えるための前提として

ボクは、相手を見ることがめっちゃ大切だと思ってます。

見るって ボーッと見るんじゃなくて

いつもあなたのことを見てるし応援してるよ って見守ること。

だから その気持ちを表現することも 同じくらい大切だと思ってます。

 

押し付けじゃなく伝われば少しでも背中を押せるかなぁと。

自分の存在を全肯定してくれて、

いつも見てくれて応援してくれる人が居たら

どれだけ心強いかは 想像がつくと思います。

だから ボクは子供達に このことを表現したい。

 


やってみよう。大丈夫だよ。父さんと母さんが居るから。

これを表現したい。

 


そして 子供たちを信じて

やらせてあげようよ。大丈夫だよね。って

ソワソワしたりドキドキしながらも夫婦間でお互いに表現したい。

 


そのことが 自立や自律につながるよ、大丈夫。って自分を信じて。

 

 

 

それでね、

世の中のお父さんやお母さんは

みんな こういうことを意識して子育てしてる人が多いように思ってる。

もちろん、イライラやクヨクヨにモヤモヤを抱えてね。



ところが
会社とかの組織内での人材育成になると

合理性とか利便性であったり

再現性や効率化に重きが置かれて

【やってみよう。やらせてあげよう。大丈夫。】

っていう本当の優しさが
隅に追いやられることが多いように感じてます。

 

 

いつも あなたのことを見てるよ。応援してるよ。

こないだは失敗したけど

また やってみよう 次は大丈夫だよ。

 

そんなことを表現してくれる社長や上司が居たら

すごく心強くて 仕事も頑張れる。

そう思うんよね。

 

子供たちや部下、新人に対してね

【やってみよう。やらせてあげよう。大丈夫。】って教育をして

それを表現するためには

相手を信じきれる自分が居ないといけない。

相手を信じきれる自分を信じてあげられなくちゃならない。

 

つまり、ボク自身が自分の人生を愛して、

家族や仲間たちと過ごす時間を謳歌してなくちゃいけない。

 

これってね すごく逆説的な表現になるけど

一人で居ても淋しくない状態なんだと思う。

それが自立して自律した状態なんだと思う。

そういう人間になりたいし

子供たちにもそうなって欲しい。

 

このブログを読んでくれてる人に伝わるといいなぁ。

 

一人で居ても淋しくない人が持つしなやかさが集まればゴキゲン。

 

みんなが 自立して自律できれば

明るい日本の未来が描けると本気で思ってます。

 

 

 

 

ということで、

4月14日に開催する ゴキゲンフェスのスローガン

【やってみよう。やらせてあげよう。大丈夫。】は

決して 子育てに限ったことではなくて

対人関係や組織運営、人材育成にも大切なことだと思ってます。

そして

楽しむことってめっちゃ大切だし

楽しいことって行動するための原動力になります。

当日の飛び込み参加も大歓迎です。

まずは コチラのまとめブログを読んでくだせぇ。

kawarasista.com

 f:id:chan75:20190411001425j:image
f:id:chan75:20190411001445j:image

 

 

 

 

 

 

“かけだしロビイスト
“全日本 青空高く日の丸掲げ!推進委員会委員長”
“舞い上がれ 日本!覆面新党 幹事長”

“ゴキゲン学認定講師(自称)”

 

チャン(林貴史)のFacebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/chan.hayashi

 
Twitterもやってます、 
https://twitter.com/lobbyist_chan

レターポットで応援してもらえると飛び跳ねて喜びます。

letterpot.otogimachi.jp

 

 

 

 

あわせて読んでほしいブログ。

 

chan75.hatenablog.com

 

 

chan75.hatenablog.com

 

 

chan75.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 ということで心から応援してます!

つながりの農業フェス|しなやかフェス公式サイトyzan.jp

 

 

 

序章の次は助走、そして女装。【ゴキゲンセミナー】

今日は、

【ゴキゲンセミナーに参加するとゴキゲンになれるんだけど、すぐにゴキゲンになれるわけじゃないよ】というお話。

 

 

f:id:chan75:20181027231554j:plain

ゴキゲンよう チャンです。

この顔出しパネルは僕が作りました。

 

 

 






f:id:chan75:20181027230603j:plain

ゴキゲンセミナー in香川

 

ボクがこのイベントをやると決めて 分かったことが、
一緒に主催する かわいいさんこと 林 亜以
 さんの

ゴキゲン熟練度がハンパないということ。
僕もすごいけど、かわいいさんは圧倒的。

f:id:chan75:20181027231459j:plain

 今日もかわいいね!

 

 

 

一緒にやるから
身内びいきとかそういうことではなくて、
彼女は講師 藤田 隆志くんの本やブログを読み
日頃の発信に触れ、
セミナーや塾に参加して、
五感をフルに使って ゴキゲン思考を受け取り、
それをきちんと自分の中で消化してる。

ゴキゲン思考をいつでもすぐに取り出せる
心の引き出しにしまうことができてる。

セミナーとかに参加すると、
その場は分かった気になって、
時間とともに熱が冷めて記憶も曖昧になり、
どこの引き出しにしまったか分からなくなりがちよね。

 

かわいいさんの熟練度がハンパないのは どうしてか。
僕もまぁまぁ凄いんだけどね。
それは、
藤田くんが 繰り返し繰り返し 同じことを伝えてくれるから。
忘れた頃に ゴキゲン斜めなときに
こう思えたらゴキゲンって考えを知らせてくれるから。

反復ってめっちゃ大切で、
それはスポーツでも勉強でも仕事でも
基礎を身に付けるのは反復しかないよね。
意識しなくても体が反応する状態って そうよね。

もちろん僕もかわいいさんも
藤田くんとの繋がりが深いから
興味を持って日頃の発信を見てます。
実は それを四年くらい続けてる。
この四年の間に藤田くんは 何度同じことを伝えてくれただろう。

藤田くんは いつもモテたいモテたいと言うてるけど、
すごく魅力的で とてもモテる人。
でも 藤田くんは教祖じゃないし
ゴキゲン思考やゴキゲンセミナーは宗教ではないし信仰でもない。

ゴキゲン思考って 実はすごく論理的で合理的で それでいて叙情的。
叙情的なところと ユーモアを交えた伝え方に
藤田くんの魅力が詰まってるんだと思う。

 

話がそれた。


何が言いたいかと言うと、
ゴキゲン思考は魔法ではなくて
きちんと根拠や論理があるということ。
そして それを理解するよりも
藤田くんに会ってみて 藤田くんの人柄に触れた方が ゴキゲンな選択だよってこと。

f:id:chan75:20181027231810j:plain

ある日ある時、お月様になって地球を優しく照らす藤田隆志氏

 

 


彼に興味を持って 彼の言動を見てたら
ゴキゲン思考を反復して教えてくれるから
クヨクヨしててもイライラしてても
緩やかに豊かにゴキゲンになれる自分を想像できるようになる。


だから ゴキゲンセミナーはゴキゲンになれるけど、

すぐにゴキゲンになれるわけじゃないよ。
緩やかに豊かにだよ。
これが伝えたかったの。

ゴキゲンセミナーは今後、
11月18日に滋賀、

イトーちゃんといく彦根城紅葉ツアー

f:id:chan75:20181027230918j:plain

 

 

 


11月25日に大阪で開催されるし

ゴキゲンセミナーin黒門カルチャーファクトリー

f:id:chan75:20181027231102j:plain

 

 

 


日程は未定だけど 姫路や東京でも開催される見通し。
どこでも いいから 気になる人は 飛び込んでみて。

 

 

 

 

 

そして ゴキゲンセミナーの先に
来年4月14日に開催されるゴキゲンフェスがあります。
このゴキゲンフェスへの助走としても
僕は自分がやりたいから このゴキゲンセミナーを開催します。
ゴキゲンフェス助走 だね。

だから 少しでも興味を持った人は来て欲しい。
当日はね、こんなステキな講師が
ボクらにゴキゲンな……

 

 

…って、
誰だよ!このキラキラした目のおじさん!
 

f:id:chan75:20181027232412j:plain

 

ゴキゲンフェス女装

 



♯とりあえず来ればいいのに 
ゴキゲンセミナー in香川

 

 

 

 

 

 あわせて読みたいコチラのブログ。

chan75.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

レターポットで応援してもらえると飛び跳ねて喜びます。

letterpot.otogimachi.jp

【開催決定!!ゴキゲンセミナーin香川】 ボクがこのイベントを主催する理由 

 みなさんゴキゲンよう。

 

10月に入りそろそろ秋めいてきましたね。

 

ボクは一年のうちでも 秋って結構好きな季節です。
芋も栗も とても快適な甘さで実るし気持ちいい。

そして、美味しいモンブランが見られる季節ですからね。

 

 

 

 

 

f:id:chan75:20181010144813j:image

こんにちは華麗なる チャン・マスカラスです

 

 

 

そんな秋にドカーンとイベントを立ち上げようと画策中です。

 


今日のお題目です。

 

 

 

 

今年の6月「ゴキゲンフェス序章」を藤田隆志くんが開催

f:id:chan75:20181010144820j:image

 

今年の2月に藤田くんがtwitter

ゴキゲンフェスをやろうと誘ってくれたのがきっかけで、

その前に まずは 序章イベントをやろうということになって動き始めたらトントン拍子に進み開催までこぎつけました。

 

 

当日は半分以上の参加者が海外組で東は彦根、西は広島から23人の方に参加してもらいました。イベントは4組5人の講演で構成しました。

 

 

 

それぞれをツイートで振り返ります。

 

  

 

三宅 聖子 

【大人は子どもの鏡 ~真似ぶ子どもたち~】

私たちは子どもの存在を「空っぽの容器のようなもの」だと勘違いしがちです。しかし子どもは生まれながらにしてすべてを持っている。ただ、近くの大人を真似ながら育っていくのです。私たちがこれから目指しているものの紹介を通して個と共との良いバランスを考える時間を共有できれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

林貴史&後藤 佳奈 対談

【ボクらの根っこ】

“にっぽんの祝日カレンダー”を通して知り合った2人。日本の歴史や神話に触れることで自分が何者なのかを自覚できた自身のストーリーを語るとか 語らないとか。緊張するハヤシと、それを面白がる 佳奈ぶんとのやり取りをあたたかく見守ってください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宮武 洋子 

【死が教えてくれたこと】

《死について死ぬほど考えた私の死生観》

・死ぬってどういうこと?

・何のために生まれたの?

・大切な人の死に直面する時

・それぞれの死生観を持ってみる

・死が教えてくれたこと

 

 

 

 

 

華麗なる呉海自カレータイム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

藤田 隆志 

【ゴキゲンを創ろう 】

感情は選べるよ。

幸せは自分と誰かや何かの間にあるよ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴキゲンフェス序章を通して得られたこと

kawarasista.com

 

 

 

藤田くんがゴキゲンフェス序章について告知したブログ。
伝えたいことをしっかりと書いてくれている。

彼のブログは伝わるし的確だけどライブでの彼のゴキゲンセミナー(講座)は是非聴いてもらいたい。

 

 

いつもどんな時もボクらは想像と選択の自由を与えられています。何を想像してもいいし何を選んでいい。それは見えないナニカがくれた最高のプレゼントなんだと思います。
 

 

 

 

  

彼のブログからの引用ですがまさにそうなんですよね。

 

想像は誰からも束縛されない自由な場所。
毎日の選択次第で僕たちはゴキゲンにもフキゲンにもなれちゃう。

 

常日頃から自分の人柄を発信して受信している人同士であれば、想像も選択も自由だということを知っていて、だからこそ 相手を尊重することができる。たとえ初対面の人がたくさんいたとしてもすぐに自然に仲良くなるものなのです。

 

そういう機会を作れたことはめちゃめちゃ良かったと思います。

 

 

 

こうして参加者はゴキゲンフェス序章に参加して元気になってくれました。

 

こういう風に藤田くんのたった一つの小さな行動が誰かのためになる。それが嬉しくってたまらなかったんですよね。 

 

秋もやりますゴキゲンさんのゴキゲンセミナー2018秋

 

 

ゴキゲンセミナー

今回は三野町からあのゴキゲンで有名な藤田くんをお招きしてセミナーをしていただきます。

f:id:chan75:20181011142223j:image

藤田くんは、電子書籍 【ゴキゲンを創ろう】を発売したとき

「自分が書きたいから書いた」と言いました。

藤田くんは、イベントを開催したとき、

「自分がやりたいからやった」と必ず言います。

 

僕は この言葉がめっちゃ大切だと思ってます。

やろうとしていることは誰かのためであっても、

動き出す動機は、自分の“衝動に従え!”なんだと思う。

 


と言うのも、僕の場合はだけど

「誰かの笑顔の為に頑張ります!」と動き出して

思うような成果が得られなかったら

こんなに頑張って“あげてる”のに

うまくいかない、誰も感謝してくれないって

傲慢さから来るマイナス感情が出てきて、

しかも そんな自分に嫌気がさしちゃう。

 


だから、やりたいからやる。

これが大事。

そして 動き出したら “期待を超えていけ!”

 


完全に しなやかな人の影響が入り混じってるし、

このブログはイトーちゃんのブログを真似てるんだけど、

僕はそう思ってる。

 


とうことで 僕は、自分がやりたいから

藤田くんの話をみんなに聞いて欲しいから

藤田くんを講師に招いてゴキゲンセミナーをやります。

会場の手配と交渉を、講師に丸投げする主催者だけど。

 

 

 

〈藤田くんより一言〉               

君たちがいて僕がいる

 

 

 

ゴキゲンさんfeaturingかわいいさんとチャン

f:id:chan75:20181011145058j:image

言わずと知れたゴキゲンさんと かわいいさんと チャンのトリオ。

 

労わりと労いで会場を包みます。

 

 

以上のコンテンツで必ず満足していただけるようおもてなしします。

 

 

お申し込みはこちらから

ゴキゲンセミナー in香川

 

 

 

 

 

 

(終わりに)どうしても無料開催にこだわりたいイトーちゃんを、どうしても応援することにこだわりたい

イトーちゃんが11月18日に藤田くんを彦根に招いてゴキゲン講座を開催します。

他にも楽しそうなコンテンツが 盛りだくさんのイベントです。

 

somasoma0416.hatenablog.com

今日のブログはイトーちゃんのこのブログを真似て書いています。

 

以下、引用。

今回ゲストとしてお呼びする藤田さんのゴキゲンセミナーは絶対に絶対に絶対に多くの人に聞いてほしい。そしてゴキゲンになって帰ってほしい。

そういうわけでボクはどうしても参加の敷居を下げるために無料開催にこだわります。

 

ですが、ボクのわがままに付き合って遠くから駆けつけるゲストの二人にはせめて交通費を支払いたいと思っています。

 

 

そこで、今回polcaを使ってこのイベントゲストの2人の交通費を募りたいと思います。

クラファンは信用をお金に変える装置とキングコング西野さんは言っていますが、ボクはあまり使いたくなかったのです。

というのも、お金を得るために信用を切り崩すんではないかという不安があったからです。

 

今回このpolcaを立ち上げたのはこのイベントに対する思いの強さの現れです。

どうぞ共感してくださる方はご協力いただけると嬉しいです。 

 

polca.jp

 

藤田くんの話を彦根でもたくさんの人に聴いて欲しいし、イトーちゃんのpolcaを応援します。

共感出来る人はよろしく御願いします!

 

f:id:chan75:20181011142548j:image

 

 

って僕がまだ支援してねぇよ。

カードの支払が遅れてて使えないみたいだ。

と言うことで、

11月2日に藤田くんに直接渡しておきます。

講師にお使いまで頼む主催者って たいがいだな。

 

 

 

 

 

 

今日お伝えしたいことは以上です。

 

 

 レターポットで応援してもらえると飛び跳ねて喜びます

letterpot.otogimachi.jp